世話がやける子ほど可愛い

突然ですが

 

今日、ホボたんが卒業しました合格

 

 

 

前から決まってはいましたが、風邪をひいていたので治るのを待って頂いていました

 

 

先週ぐらいからお鼻も出なくなり

 

やっと本日お迎えとなりました拍手

 

 

ホボたんと言えば

 

 

「自分でご飯を食べない子」ぐすん

 

 

結構大変でしたショボーン

 

ふやかしたご飯をアイスの棒(色々試しましたが、これが一番)でお口に入れてあげるのですが、量が多すぎると

「ペッ」

少ないと直ぐにまた「ちょうだい、ちょうだい」が始まります

 

 

何度かほっといた事もありました

「お腹がすけば食べるだろう」と・・・

 

 

2日、3日

 

殆ど食べていないようで、どんどん体重が減ってしまいましたガーン

 

本人は知ってか知らずか

エネルギーを温存しているかのようにじっとしています爆  笑

 

直ぐに断念バツレッド

 

 

それからは、ずっと食べさせてあげています

 

ウルウルした目で「ちょうだい」って訴えるのが可愛い~ラブ

 

って思っていたのは一瞬

 

 

だんだん大きくなって、食べる量も多くなります

 

そのうち食べさせる時間が一時間以上に叫び

 

 

おかげで、当日中に帰れるかどうか

 

と、いう感じになっていましたえーん

 

 

そんな時に「ホボたんが欲しい」と言われ、

「自分で食べない猫」として格安でお譲りする事にしました

 

とにかく早く卒業して欲しかったんです

 

でも、「風邪」という障害があり、殊の外長くいたホボたん

 

 

そして、とうとうこの日がやってきました

 

 

「これで早く帰れる~音譜

 

と、いう思いより

 

 

「新しいおうちでちゃんと食べてくれるかなはてなマーク

 

という心配の方が勝ってしまっています

 

 

たぶん今日から暫くは

胸にポッカリ穴が開いたようになると思いますしょんぼり

 

 

 

産まれたばかりの頃

 

うっすら目が開きました

 

この頃かなはてなマーク

女の子と言われたのは爆  笑

 

 

「ご飯ちょうだい」の顔ラブ

 

一番最近撮ったもの

少し男の子っぽくなってきたかな!?

 

 

 

そして、ホボたんが卒業した後のヨモギちゃん

 

哀愁があせる

 

ホボたんは、きっと幸せになるから大丈夫だよウインク

 

 

 

一緒にご飯を強請りに来た時

 

懐かしいえーん