華嫁

昨日、ラグドールの華ちゃんが卒業しました卒業証書

 

とても喜ばしく、おめでたい事です合格

きっと大切に育てて下さるでしょうニコニコ

 

今回は私が「この方なら」と、決めて押し売りしてしまましたてへぺろ

 

でも

 

でも

 

やっぱり淋しいんですえーん

 

 

 

華ちゃんがお店に来たのは今年の1月13日

 

もう半年も前です。

 

来た当初、既に4ヵ月になっていた華ちゃん

種類がラグドールなので、もうかなり大きいという感じでした。

 

そっと甘えてくると、いう感じの華ちゃん

私の好きなタイプですラブ

 

 

卒業が決まった次のお休みの日

 

私が寝転んでいると、スリスリ甘えに来てくれた華ちゃん

「もう卒業決まったのに出したくなくなっちゃうじゃないぐすん

 

もう半泣きですあせる

 

私にピッタリくっついてくれていますラブ

 

私の腕を枕に寝ていますぐぅぐぅ

 

 

 

そして、昨日

 

お迎えが来る前に時間があったので横になっていると

ずっと私の側で甘えたり、寝たりする華ちゃん

 

今日でお別れという事をあまり考えないようにしました。

 

でも、やっぱり辛いえーん

 

「華ちゃん大好きだよドキドキ」「華ちゃんの事忘れないよ」

「絶対幸せになれるからねウインク

と、話かけながら体を撫でていました。

 

そして、お別れの時バイバイ

 

最後にしっかり抱っこして華ちゃんの大きさ、毛並み、抱かれ方etc.

心に焼き付けましたニコ

 

本当に可愛い可愛い華ちゃん

 

今までありがとうラブラブ

 

 

 

ふと、思ったのですが、これってもしかして娘を嫁に出す親の心境なのでしょうか!?

 

経験はないけど、近いような・・・

 

 

 

「花嫁」ならぬ「華嫁」ですねウシシ

 

 

 

私の方へまっすぐ歩いて来てくれる華ちゃん

 

スマホを向けると、いつもしっかりこちらを向いてくれていました。

 

私が一番気に入っている写真ですハート

華ちゃんのお茶目な部分が出ているように思います。

7月の写真はこれの別パターンです