良かったね!ミィちゃん!!

ミィちゃんが卒業して2日。

 

いつも受付の隅っこで寝ていて、たまに起きてくるとお客さんから見えないところで私にスリスリ甘えてきていたミィちゃん三毛猫

私は、そんなミィちゃんをお客さんに見えないようにナデナデおいで

 

お店が終わり片付け出すと、私に付いて来ては他の子にシャームキー

 

だから一番に自分のお部屋に入っていましたニコニコ

 

そんなミィちゃんが居なくなって、気が抜けたような、ポッカリ心に穴が開いたような。。。ぐすん

 

当然のように居た子がいないのは本当に淋しいものですえーん

「ミィちゃん、どうしてるかなぁはてなマーク

なんて思っていたところ

 

新しい飼い主様からお写真が送られてきました。

 

そこにはお腹を広げてリラックスしているミィちゃんの姿がポーン

 

私の淋しい気持ちとは裏腹に幸せになって喜んでいるのね~爆  笑

 

 

 

そして、ここにもミィちゃんの卒業によって幸せになった子が。。。

 

 

梵ちゃんビックリマーク

今まではミィちゃんがいて、あまりここで寝れてなかったんです笑い泣き

 

今日の無防備な寝方をご覧ください