噛まれたら、直ぐ病院

先週の土曜日

ゆりちゃんにお薬を飲ませようとして、

 

ガブリドクロ

 

右腕を噛まれましたガーン

 

でも、甘噛みと言った感じです。

 

それでも、「お薬飲んだ方が楽になるやろ」

と、言いながらお薬を飲ませようとすると

太もも辺りが生温~くなってきましたしょんぼり

 

はてなマーク

まさか!?

 

 

 

オシッコされました滝汗

 

よっぽど嫌だったようです。

 

ゆりちゃんの為にやった事なのに恩を仇で返される事は

猫に限らず動物を飼っていると多々ある事ですね~ショボーン

 

 

その時の傷が、こちら

ちゃんと傷が4つあります爆  笑

 

 

噛まれる事は多々あり、今まで何ともなかったので気にしていませんでした。

 

ところが、その日の夕方には、どんどん腫れていき、

次の日曜日には、こんな感じに

 

 

 

全体的に赤く腫れあがり、傷よりも回りの腫れた部分の方が痛くなっていました。

でも、日曜日なので病院はやっていません。

 

月曜日の午後に病院へ病院

 

先生もビックリポーン

 

「後2日遅かったらリンパに菌が入っていましたよ」

って言われても

「だって土曜日だったんですもん」と、答える私。

 

とにかく膿を出さなくてはいけないので、傷を太い針とピンセットで抉られ、回りの腫れている部分をつままれ。。。叫び

 

 

見た目は抉られている方が痛く見えるのですが、実際は腫れている部分をつままれる方が数倍痛くて・・・

 

 

服薬での抗生剤ではもう効かないからと、点滴で血管に直接入れる事に。

 

 

 

その日の夕方

今度は猫の病院へ車

 

私の腕を見て、一番ビックリされたのは院長先生

 

「直ぐ病院へ行かなきゃダメだよ」

「だって土曜日だったんですもん」

すると、側にいた看護師さんが

「時間外でも行って下さい」

 

スミマセンショボーン

 

 

猫を飼ってるみなさんビックリマーク

私のようにならないようお気を付け下さい!!

 

 

 

※決してゆりちゃんが悪いわけではございません。