優しい男の子

五十肩真っ只中の私50

 

時々、激痛が走ります雷

 

今日も掃除をしている最中に変な動かし方をしたのか、

激痛が爆弾

うずくまって「痛いよ~ビックリマーク痛いよ~!!」と唸っていると

集まって来てくれた猫たち猫三毛猫黒猫オッドアイ猫

 

少しマシになって顔を上げると、そこには

クルル

ぱるる

悟空

キング

ラテ

 

と、男の子ばかり♂

 

こんな時、優しく気遣ってくれるのは男の子なんですねドキドキ

 

 

でも、女の子たちも冷たいわけじゃなく、

「私が行っても治るわけじゃないし。」

「あんなに沢山男の子たちが行ってるんだから、行かなくてもいいんじゃない!?

と思っていると思います。

 

そう願って止まない私ですウシシ

 

 

たぶん一番速く駆けつけてくれたのはクルルチュー