ブラッシングの後

以前、お客さんからミルクちゃんの胸元に毛玉が出来ていると

ご指摘を受けていたのですが、時間と気力が無く、

なかなかブラッシング出来ずにいましたあせる

昨日やっと気力を奮い立たせブラッシングしてあげましたおーっ!パンチ!

 

思っていた以上の塊でもやもや

初めは、とかして綺麗にしてあげたかったのですが、

そうも言ってられず、綺麗さより痛くなく、早く出来ると言う点で

切るハサミ事にしましたしょんぼり

 

大きな塊を切って、他の所のブラッシングで、

結構長い時間じっと我慢してくれていたミルクちゃんオッドアイ猫

 

ブラッシングしている最中は「ごめんね」を連発お願い

終わると同時に抱きしめ、顔を私の方からスリスリラブラブ!

そして「我慢してくれて、ありがとうドキドキ」と何回も伝えました。

 

そして、帰る時にもう一度、思いっきり撫でて褒め称えると

今まで見た事が無い程の甘えようラブラブ

お尻をツンと上げて「ポンポンしてもいいわよウインク

とアピールしたり、頭を撫でるとゴロゴロが止まらずうっとり顔お願い

私も嬉しくなって、時間も忘れて撫で続けましたバイバイ

 

ふと我に帰ると

 

隣の部屋の小菊ちゃんの様子が何か変うーん

何だかそわそわしているように見えます。

 

小菊ちゃんの部屋へ行って、撫でてあげると

こちらも、いつにない甘えようラブラブ

いつもなら帰りの挨拶は「触ってもいいわよ」という感じなので

そっと撫でさせてもらっているのですが

昨日は「撫でてビックリマーク撫でてビックリマーク」と小菊ちゃんからアピールニコニコ

 

隣の部屋でラブラブな二人を見て、ヤキモチを妬いたようでした。

 

私って幸せ者ですラブ

ミルクちゃん、小菊ちゃん、ありがとうニコ