ステラ姫卒業

我が家では、もう「姫」となっている

ノルウェージャンフォレストキャットのステラちゃん

 

発情が治まったように思っていると

また発情

という事でなかなか連れてくる事が出来ずにいました

 

ところが一昨日の日曜日

フワたんが出勤の為にキャリーバッグに入っていると

やって来て、クンクン匂いを嗅いでいるステラちゃん

 

「一緒に行くはてなマーク

イヤならどこかへ行ってしまうと思ったのですが

ずっと側にいます

 

 

調度前日、母から「ステラちゃん、フワたんが居ないと淋しそう」

と言われていました

 

王子やすずちゃんとも仲良しですが、あまり遊ばない二人。

やはり一緒に楽しく遊べるのは年が近いフワたんのようです

 

まだ発情が治まってるとは言い難かったかったのですが

「行こうかビックリマーク

ステラちゃんもキャリーへ入れました

 

 

お店では相変わらず昼寝三昧ぐぅぐぅ

 

お店は寝る場所

とでも思っているのでしょうかゲラゲラ

 

それでも「寝てても可愛いラブ」と言って下さるお客様。

 

有難い

 

 

そして、閉店後

 

みんなにお薬を飲ませたりや目ヤニ取りをしている時に

ステラちゃんも取ろうとすると

 

 

激しく抵抗雷

 

「えっびっくり家ではさせてくれるじゃない」

 

「う~ムキー

と唸り出す始末

 

抵抗された時に爪が当たって痛かったので

「ついでに爪切りもしよう」

と、爪を切り始めると

 

さっきよりも、もっと激しく抵抗するステラちゃん

「う~」も激しいガーン

そして、ついには私に噛みつきましたガーン

 

「何でそんなにイヤがるのぐすん

 

 

明らかに家とは違うステラちゃん

 

 

「もしかして、お店に来たくなかったの!?

 

ムスっとしているステラちゃん

 

え~叫び まさかのガーン

 

 

 

 

家に帰り着くと

目の前に王子の姿がラブ

 

 

すると

ダッシュで王子の下へ行くステラちゃん

直ぐにスリスリゴロゴロ甘えますラブラブ

 

きっと「行きたくないのに連れて行かれた~あせる

と訴えていたのでしょう

 

 

 

その後は、いつものステラちゃんに戻ってくれました

 

私がご飯を食べているとオヤツを強請ってきます

 

 

やっぱりお店がイヤだったんだ~ショボーン

 

 

 

キャリーバッグをクンクン匂っていたのは

「これ、私のキャリーバッグよむかっ

って思っていたのかもしれません

 

 

 

 

 

 

と、いう訳で卒業させる事にしました合格

 

これからは、おうちでのステラちゃんを紹介したいと思っています

 

そして、いつかはお母さんになってもらいたいとも思っています。

 

ステラちゃんの出産情報もお楽しみに音譜

 

 

 

今日、仕事に来る前に撮ったステラちゃんと王子くん

仲良しなのか、二人とも扇風機が好きなだけなのか笑

 

どちらにしても、のんびり暮らしています