サクちゃんの卒業

先日、マンチカンのサクちゃんが卒業するとお伝えしましたが、

卒業はなくなりました。

でも、嬉しい理由でです音譜

 

サクちゃん、実は入院していました病院

 

 

 

ちょっと体調が悪そうで、病院へ連れて行ったのは先週の月曜日。

そこで診断されたのは。。。

 

「肥大型心筋症」

 

え~叫び

心臓!?

 

ショックゲッソリ

 

 

お薬を処方してもらい、あまり激しい動きはさせないようにビックリマーク

と言われました。

 

でも、そんなの無理ですぐすん

可哀想ですえーん

 

他の猫たちと一緒に遊ばないようにするには隔離しかありません。

でも、お店は狭く、別部屋がありません。

ゲージに入れておく事になります。

みんなが楽しく遊んでいるのを見ているだけなんて。。。

 

かと言って、家に連れて帰る訳にもいきません。

私の家には犬が3頭いますトイプードルトイプードルトイプードル

そのうちの1頭が超ビビリちゃんで急にワンワン吠えまくるんです。

元気な時ならサッと逃げると思いますが、心臓となると

もしかしたら。。。。

 

そんな危険な目には合わせられません。

 

そこで、信頼している友達に相談し、引き取ってもらう事にしたんです。

 

一頭で暮らせば、薬を服用しながら長生き出来るかもしれない

と思ったんです。

 

 

それで、その週の週末には引き渡すつもりでいました。

 

ところが。。。

 

 

 

 

長くなるので、今日はここまで!!

続きは明日バイバイ

 

元気な頃のサクちゃん