キングくん卒業決定!

ノルウェージャンのキングくんの卒業が決まりましたクラッカー

(本人、あまり分かってないみたいですが爆笑

 

昨日、初めて来て下さったお客様がキングくんの事を気に入って下さいましたドキドキ

 

 

キングくんは、いつものように元気に遊んでもらっていたのですが、

一度、そのお客様が店を出て再度来られた時にキングくんの様子は変わっていました。

 

いつもとは違って、ずっとそのお客様についてまわっているのですうずまき

 

時々離れたりもしますが、その方が「キングくん、おいでおいで

と言うとキングくんはちゃんとその方の側に行くのです。

 

今までキングくんのそんな姿を見た事が無かったんです。

 

 

 

キングくんは、なかなか「欲しい」とい言われずにいましたショボーン

実際、引き取られるまでいかなくても、何人かには「欲しいなぁ」と言われるものなのです。

でも、それがなかったのは、兄弟の中で真ん中というのが原因だと思います。

 

長男のクルルは、もうだいぶ出来上がり(はてなマーク)に近く毛もフサフサ、顔もキリリと綺麗なお顔キラキラ

 

そして、末っ子のロビンくんはまだ小さく「子猫感」満載ですラブラブ

 

子猫のようで子猫ではなく、かと言って大人でもないのでまだ毛もフサフサしていません。

その辺が不利だったように思います。

 

でも、そんなキングくんを好きになってくれて、迎え入れるか悩んで下さったお客様。

 

お帰りになる際、「また29日に来ます」と言われました。

 

キングくんの事は気に入っているが、まだ何かが引っかかているようでした。

 

キングくんが選んだ人、ここで私が頑張らなくてはビックリマークと思い

アピール大作戦おーっ!グー

 

って、あるがままを言っただけなんですけどねニコ

 

友達の方も一緒に背中を押してくれて

晴れて卒業が決まったんです拍手

 

実際の卒業はお仕事の関係で3月の中旬になりそうです。

 

飼い主さんは「それまでにも、また来るからね」とキングくんに話しかけて帰られました。

 

帰られてからのキングくん

 

「え~帰っちゃうのあせる

って言いながら(私には声が聞こえてました)ドアの外をじっと見ていました目

 

キングくんが、その方のおうちの子になったと分かるのは、もう少し先だね~音譜