ついうっかり(^^ゞ

最近年齢のせいか、猫たちの名前を間違えそうになったり、

出てこなかったりする事が多々ありますてへぺろ

 

名前をちょっと言いかけて「じゃなくて~」

となったり

「あなた誰だっけはてなマーク」なんて猫本人に聞いたりウシシ

(勿論答ええてくれませんが)

 

たまに、まんま間違えてしまう事もあります。

 

一番多く間違える子は「葵」ちゃんと「あんず」ちゃん。

 

ただ「あ」繋がりなだけなんですが

何故か間違えてしまうんです。

 

でも今までは1回で気付いて直ぐ正しい名前を言い直してたんですが、

 

先日、お別れの挨拶をしている時。

葵ちゃんを撫でながら「あんずちゃん、あんずちゃん」と何度も何度も呼んでいました。

ハッビックリマークと気付いた時には、時すでに遅しガーン

 

葵ちゃんは拗ねてお部屋から飛び出してしまいましたムキー

 

「ごめん、ごめん。葵ちゃん、許して~えーん 私歳なのよ~えーん

と言い訳も加えながら平謝りショボーン

 

葵ちゃんの事なので、ある程度逃げたらお部屋に入ってくれるだろうと、あまり本気になって追いかけないでいると

 

自由チームのもち吉くんが正義感を出して、葵ちゃんの先回り。

 

猫パンチパンチ!爆弾

 

いやいや

そんな事しなくていいから

っていうか、あなたも本来お部屋に入って欲しいのよ~えー

 

と、心の中では叫んでいましたが、

そう言っては元も子もありません。

 

「もち吉くん、ありがとう。でも、私がするから大丈夫よ。」

と、やんわりお断り

 

その間に葵ちゃんは、ちゃんと自分の部屋に戻ってくれていましたニコニコ

 

葵ちゃん、ごめんね~しょぼん

これからは気を付けます。

でも、また間違えそうにひひ