たまには、どっぷり甘えたい

ミヌエットの紡ちゃん。

 

お店に来た当初は抱っこ大好きっ子だったのですが、

最近は遊びに夢中であまり抱っこさせませんショボーン

 

とは言っても、当店は抱っこ禁止なのでお客様にとっては

「どっちでもいいわむかっ」って感じかもしれませんがてへぺろ

 

それでもたま~に夜、お部屋に入ってから抱っこをせがむ事があります。

そんな時は、ちょっと時間をかけて抱っこしてあげます。

 

体や顔、頭などを撫でながら抱っこをすると、うっとりしています。

そして、顔を私の腕の中にうずめます。

 

そんな紡ちゃんが可愛くて仕方ありませんラブラブラブラブラブラブ

 

こんな話を聞くと「私も抱っこした~いえーん

と、思われるかもしれません。

大変申し訳ありませんが、これは店主の特権ですウシシ

 

 

当店が何故、抱っこ禁止にしているか。

 

殆どの方はご存知だと思うのですが

猫は基本抱っこが嫌いです。

体を拘束されたくないのです。

もちろん人間と同じく全ての子に当てはまるわけではありません。

稀に抱っこ大好きな子もいます。

 

たとえ抱っこが好きな子でも、いつでも、誰でも好きというわけではありません。

特に「誰でも」という点が重要です。

 

もの凄く慣れている人なら大好きな行為でも、

知らない人やあまり慣れていない人は嫌なんです。

これまた司くんのような例外もありますがゲラゲラ

 

 

紡ちゃんも、たま~に、どっぷり甘えたい時があって、

そんな時は私に抱っこして欲しいんだと思います。

 

 

抱っこ出来なくても当店では、猫の可愛い部分を知って頂けると

自信を持って言えますビックリマーク

だって、みんなとっても可愛いんですもんラブ

 

 

 

 

 

私が一番好きなツムツムのポーズラブ

「可愛いドキドキ可愛いドキドキ」と連呼したので、

今では本人の自慢のポーズになってます爆笑