その後のキングくん

閉店後、お部屋に入りたくなくて走り回っていたノルウェージャンのキングくん猫

 

少しずつ逃げるのが遅くなってました。

 

そして、とうとう昨日、

自分からお部屋に入りました拍手

それも他のみんなが入る前にOK

 

もう褒めまくりですキラキラ

 

褒めながら撫でてあげると

キョトンとした顔で「これでいいの!?」という感じニコニコ

 

それもこれもクルルのお蔭でしょう猫

この前クルルに「夜になったらお部屋に入るようキングに言っておいてビックリマーク」という

お願いをきいてくれたんだと思いますニコニコ

 

 

クルルは、自分がヤンチャな癖に

自分より年下の子がヤンチャをしていると注意してくれています。

 

と、私は思っています。

イヤ、絶対そうです。

面倒見がいいお兄ちゃん。

 

このまま大人になって、このお店をまとめてくれるようになると信じていますキラキラ

 

 

その前に欲しいという人が現れたらどうしよう~うーん

 

いつも仲良しノルウェージャン「クルキン」コンビ